Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

家族でスキー

息子のボーイスカウト付き添いで家族でスキー。奥さんは昔家族でよく行ってたというけどそれも小学生以来。僕も中学生の時の学校のスキー合宿以来。つまり、まったくウィンタースポーツに縁のないままここまで来たので逆にいい機会だなとワクワクしながら山へ。

続きを読む

24年目の幸福について

阪神淡路大震災から24年。
去年は大阪も色々災害のあおりをくらったけど、それでもなんとか家族全員で生きている。

当時の僕は高校2年で、フランスに住んでた。遠く離れた故郷のニュースがこんな形でテレビに流れるなんて思いもしなかったしすごい衝撃だったな。

そうか、あれから24年かと当時のことを振り返ったりもするけれど。素敵な家族に囲まれて、仕事もそれなりに忙しく、ちょっとは面白いことありそうな予感もしつつ生きている。


生きてるだけで大体はなんとかなるしそれ単体で幸福なんだよな。生きている事に感謝。何かよくわからない大きな意思で活かされているんだよね。毎日ワクワクしながら楽しく生きていこう。

教団X / 中村文則

会社の人に借りて連休前から読み始めた。公安にマークされ、名前もなくXと呼ばれる教団の、それにまつわる色々な話。そう書くとなかなか怪しいけどとても面白かった

教団X (集英社文庫)

教団X (集英社文庫)

続きを読む

長い休みの年末年始

今回の年末年始はとても良い。年末は子供と用事をこなしながら自転車乗りに行ったりして、年が明けてからは僕と奥さん両方の実家でご馳走をいただく。どれも予定が詰まってなくてのんびりしながら過ごせたのもよかったな

続きを読む

娘と外出

最近娘と外出することが増えた。楽しい。日々の暮らしの中で家にいると「父と娘」の関係というのか、保護者と子供の関係のままなんだけど、外出して車に乗ってたり歩きながら喋ったりしてると結構いろんなことを話してくれる。

続きを読む

地域創生的なやつについて

今年はいろんなところで地域の話を聞く気がするな。地域ブランド、町おこし、地方創生、いろんな言い方がある。どれもしっくりこない。

いろんなところに行ったり関わったりしてみると、発信側と受け手のギャップは大きいなあと思ったりする。それと同時に自分にも何か出来ることはあるだろうかと考えたりもする。

続きを読む

M-1グランプリ見終えて

霜降り明星が優勝。思ってたよりずっとグッといって、いつものネタの感じやったけど粗品が面白かったなあ。

年末のオールザッツ漫才粗品が優勝してから6年であそこまで行けるもんなんやなあ。

続きを読む