Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

Stay home even in GW

連休4日目。朝からビールを飲んで地球を救う手伝いをする。いっぱいのビールが、地域を救い、地球を救い、家庭に平和をもたらす。 友達の住む街からクラフトビールを取り寄せる。今は各地の美味しいものが手軽に手に入る。潰れて欲しくない店や産業に積極的…

サッカーが見られない暮らし

開幕戦に足を運んだ2月の終わり、コロナ禍が広がりそうな予感を漂わせながらとりあえず手洗いマスクきっちりして楽しみましょうという雰囲気だった。それ以来まるまる2か月サッカーの試合が見られない。そんな中YouTubeで見かけたこれがかなりグッときたhttp…

support localという暮らし方

政府の給付金が出る見込みになって、「おうちで過ごそう」の流れでいろいろ買い物をしている。良い機会だから欲しいものを買いたいし、要らないものを買う必要はないのだけれど、これは不要不急の外出は避けつつも、本来安定して生活できそうなサラリーマン…

Life with Virusという考え方

在宅2週間。ようやく作業環境や自分のストレスとの向き合い方のバランスが見えてきた。適度に体を動かし、自分がストレスが溜まっていることを認め、体重をそれほど気にかけずに適度な飲み食いで発散。細かく言い出すとあれだけど、とにかくストレスを溜めず…

在宅デイズ

4月に入ってからテレワークが続いていて今日で5日目。正直しんどい。Webの仕事15年もやってるとどこかで独立するとかみたいなことも考えたりするけど、多分性格的に一人でやるのは無理だろうと思ってたけどそれを見事に立証する数日間。「在宅でやってみたら…

中学生の携帯電話について

娘さん、無事中学校入学。めでたい。大きくなった。あっさり言っちゃうけどとても感慨深い。 入学式の前日に「5月まで休校延期」の決定が府から発表され、入学式当日はまだなにも決まってなかったけど、夜には臨時休校延長の案内が市のTwitterでも発表された…

天冥の標/ 小川一水 全17冊読了

去年の12月から読み始めた「天冥の標」をようやく読み終えた。最後まで畳み掛けるような展開でずっと面白かった。正確な金額覚えてないけど、500円 × 17冊で8,500円になるので、映画4本、サッカー4試合程度の金額で3ヶ月半みっちり楽しめたのでなかなかの充…

会社が変わる話

今の会社に転職して6年5ヶ月。その前は6年4ヶ月だったので気がつけば最長記録を更新。それまで2年以下くらいで転々としてたので本当によく続いてると思う。

40代、音楽について

音楽が好きで、昔からずっと聞いている。なんてことは取り立てて言うような事でもないんだけど自分にとっては大切な事で、でもその向き合い方や感じるものはだいぶ大きく変わってきたよなあと思う

古い雑誌を処分する

春から娘が中学に上がるので、家の中をあれこれ配置転換やらしないといけない。とりあえず、自分の古い本棚を片付けて娘用のスペースを確保する

コロナ休み、2週目。

3学期終了も決まって、断然継続するコロナ休み。僕はといえばがっつり年度末進行で特に今週は大きい納品重なって少し忙しくなってきてた。ああ、年度末。

コロナ休み、一週目

政府指導のもと月曜から学校は休校。それがいいか悪いかなんてのは収まってみないとわからないし、それもまた人生の経験。子供らは家で遊べるなら全然いいやんと気楽なもんで、留守番生活も順調に1週間が過ぎた。

新しい出会いから得るもの

自転車に乗るようになって丸3年、ここ1年くらいでいろんな人と出会う機会があって面白い。元から知り合いだった人とチャリ乗りに行くと新しい発見があったり、全く知らない人と初めて会ってもなんとなく共通の話題があるからとっかかりは話しやすい。こない…

映像研には手を出すな、にどっぷり

今期のアニメでどっぷりハマってるのが「映像研には手を出すな」である。ついに原作5巻まで一気に買ってしまったhttps://youtu.be/xRgXHsrImr4

NUMBER GIRL IN ZEPP OSAKA

2002年の解散から昨年再結成が決まって、なかなかチケット取れなかったけどようやくベイサイドのチケット取れて見に行ってきた

京都、サンガスタジアム柿落とし

京都の新しいスタジアム「サンガスタジアム by KYOCERA」がオープン。開幕前のテストマッチでセレッソがご指名受けたので見に行ってきた。柿落としは吹田に次いで2試合目。

結婚記念日 14年目は象牙婚式

今年で結婚14年。毎年このタイミングでお祝いしてるけど、過ぎてみると早いもんだなあ。毎年思うけど、飽き性だった自分がずっと結婚生活を続けていられるのは奥様の支えあってのことで心から感謝しています。象牙婚、紙やら絹やらという時を経てかなり硬く…

Perfume見てきた

念願のPerfumeライブ見に行ってきました。ツアー初日ということで内容に関することは差し控えますが、とても楽しかった。

Vまで読み終えて「天冥の標はいいぞ」おじさんになった

さて、読み終えたのでなんか書こうかと思ったら3までの感想をリリースしてなかったのでとりあえず公開。既に5まで読み終えて、エピソード的にはこれで折り返し地点。天冥の標Ⅴ: 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河 (ハヤカワ文庫JA)作者:小川 一水出版社/メー…

「天冥の標」がとても面白い

下書きのまま放置してたけど、次の感想書きたいので書いてから時間経ったけどリリースする。==前回書いた「天冥の標」を読み進めているけどだいぶ面白くなってきた。3巻までようやく読み終わった。まだあと7巻10冊くらい残ってて、壮大すぎるのでビビりなが…

デザインあ 展を見に行ってきた

滋賀の佐川美術館までドライブ。何でそこでやってるのかと言う感じだけど、車で出かけてきた。それでもかなり混んでたのでアクセスいいところなら大変だったろうな。

遺伝子や家族のことを考える年末

スターウォーズを何度も反芻する今週。物語の根底にある、抗うことが出来ない血縁や遺伝、家族という強力な力について考える。最近映画見てそれをネタに言及されてるテーマについて考えることが増えた。歳とったからな。

スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け

シリーズ9作目、公開されて早速週末に鑑賞してきた。IMAXのエキスポシティまで行ければ良かったけどいろんな都合で難波の普通のIMAXで。それでも十分楽しめたけど。以下はネタバレ含みますので、そのつもりで。https://youtu.be/yFh16YJ0fAQ

天冥の標 1巻/小川一水

最近よく聞いてるポッドキャストで勧められてたので読んでみた。ここ数年は読む本にこだわりはなく面白そうなら手に取ってみることにしてる。天冥の標Ⅰ メニー・メニー・シープ(上)作者:小川 一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/01/25メディア: Ki…

子供たちと「Back to the Future」を見たはなし

休みの夜、子供たちと映画を見てた。あんまりそんなことないけど娘が学校の演奏会で「Back to the Future」のテーマをやるということで、でも映画は見たことないというので改めて見てみようということに。バック・トゥ・ザ・フューチャー [Blu-ray]出版社/メ…

娘の背が大きくなって、ステージが変わる話

前も同じ内容で書いたけど、今まさに成長期でどんどんでかくなってる。娘すごいな。セーラー服着たりしたら、ちょっとふしぎな気持ちになるんだろうな。

夏の終わりの文化的週末

子供たちの学校も始まり、暑さもひと段落した感じがあってまたいつもの日常が帰ってきたなあという8月の終わり。家の片付けしたりしながら比較的のんびり過ごした週末

奈良の自転車イベントに行ってきた

8月の終わり、奥さんと友人と奈良の自転車イベントに参加。普段は好き勝手走ってるのでイベント参加は本当になん年ぶりかと言うところだけど楽しかった。

夏休み2019 家族で出かけた中盤戦

またしてもキャンプ。立て続けにではあるけどこちらは元から企画してた方で、人気のキャンプ場を早めに予約してたやつ。最近はどこもいっぱいになるなあ。

夏休み2019 息子と過ごす前半戦

今年の夏は、GWに続いての長期休みで9連休。有給取得の法制化で会社的にも休めという風潮が強くなったのと、週末のはさみ方や山の日振替のタイミングでまるっと休めるようになった感じ。夏は色々大変やからしっかり休もうぜというのは大賛成。遊び過ぎて疲れ…