読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

2015年のキャンプまとめ

友達がキャンプに行ってるという話の流れで、娘が「あたしもうキャンプ飽きたから行きたくないわー」と言い出した。まあ別に深刻なことでもなくて言い分もわかるし、「これからしばらくは寒いから行かないし、春になったらまた行きたくなるかもね」って軽く流しておいたけど、まあ多分その程度のことかな、と。装備が限られてる我が家のキャンプシーズンは終わり、来年のGWくらいまではお預けになるかなあ。


とりあえず今年のキャンプを振り返る。

■5月 琵琶湖 六ツ矢崎浜キャンプ場でファミリーキャンプ

DSC_6856.JPG

初めてのキャンプ場で、初めての2泊。結構安いのに湖畔で眺めも良くて木陰でフリーサイトで完璧。僕個人としてはとても気に入ったので、いつかカヤック買ったら車に積んで週末ごとに遊びに行きたい。自転車で走って、カヤック浮かべて夜は酒飲んで寝る。たまらんじゃないかと思えるところ。いくらかかるんだろう、それ。

d.hatena.ne.jp


■6月 琵琶湖 六ツ矢崎浜キャンプ場に友人家族とキャンプ

DSC_7324.JPG

あまりにも楽しかったので友人誘って同じところに。このときは毛虫が多くてちょっと大変だった。涼しかったので泳ぐにはまだ早い。そこは少し残念だったけどやっぱりいいキャンプ場だった。

d.hatena.ne.jp


■7月 志摩 御座岬キャンプ場で夏休み海遊び

DSC_7508.JPG

夏休み、子供と海で遊ぼう!と去年の夏にも行った志摩御座岬のキャンプ場に友人誘って4組総勢10名と1匹のキャンプ。金曜日から乗り込んで2日間遊んで飲んで食べて笑ってひたすら楽しかった。ギアが多くなってランタンが増えるので明るくて賑やかになって、グループキャンプもなかなかいいなあと。来年の夏もまたここ行きたい。

d.hatena.ne.jp


■8月 三田 One Music Campでフェスキャンプ

20150823-084933-1

これも去年に続いてキャンプフェス。家から2時間弱、キャンプと音楽込みで1万円くらい、アスレチックにプールに楽しむところもいっぱい。子供が音楽だけだと間が持たないのでこれくらいが限度だな。夏休みの行事と被りがちなので来年はどうなることか。


■9月 岡山 長船美しい森へシルバーウィークキャンプ

すべての写真-316

ちょっと用事があって岡山方面へ。たまたま空きがあったので直前で予約したキャンプ場だったけど子供らは大喜び。キャンプ場内に結構充実した遊具施設があったことがその原因なんだけどね。まあわかりやすい。でも駐車場から距離遠かったし(子供は関係ない)オートキャンプがいいなーと思いました。


■10月 トヨタロックフェスティバル フェスキャンプ

20151025-002541-165

そして最後もキャンプフェス。こちらは入場無料でサイトが有料というパターンでやっぱり全部で音楽とキャンプで1万くらい。移動動物園やボール入るやつとか音楽以外の楽しみもいろいろあって、やっぱりそういうのなんだなあと思う訳です。子供らも楽しそうだった。

gadgetpapa.hatenablog.com



改めてまとめてみると、けっこうブログ書いてないなw ははは

娘が言ってた「キャンプ飽きて来た」ってのはもっともな話で、興味がどんどん変わってくるし、そとに遊びに行って泊まって帰ってくるだけではさすがに楽しくない。いままでは「外で泊まって外でご飯食べる」だけで楽しかったんだけどね。あまりアクティビティにガッツリ力入れずのんびりしてたので、その辺をもっと真剣にやらなきゃなと思ったり。大きな遊具がある程度でもいいんだけど、クラフト体験だの、乗馬とか海とか山とか、「キャンプしてご飯食べて帰ってくる」以外の楽しみ方を用意しないと行けなくなって来たね。

料理でも、野遊びでも、なんでもいいけどもっと子供が主体的に参加できるとかキャンプ行くのが楽しくなってくるような物を用意しなきゃ行けないな。海で泳げる季節も限られてる。

そして、車も荷物の量が限界。荷物増やせないってのもあるけど子供も大きくなって来てるし乗車スペースがきついわな。こればっかりはすぐに対処できることでもないうえに、天井にキャリア付けるのは風も受けるしなかなか大変。友人とグループで行って荷物セーブするなどの工夫も必要になってくるよね。ううむ。


来年もいろんなところ行きたいな。こうやって振り返ると行けるところ、期間は限られてくるし、子供らの要望も聞きつつ(そろそろ「何がしたい、どこに行きたい」とか言い出す年頃)計画練らなきゃなあ。来年も楽しみ。