読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

週末の夜に家族でUNOしてキャッキャ笑う夜

連休最後の夜、晩ご飯が早めに終わって、めいめいに本読んだりゲームしたりしてるので「せっかくお休みだから、みんなでウノやろうぜ」と声をかけて子供らとテーブルを囲む。

すべての写真-1132

娘は学校でもやってるのでルールはばっちり。息子はまだおぼろげだけど、色と数字はばっちりわかるのでサポートしながらやればだいたいなんとかなる。「同じ色と同じ数字ある?」「はい、これはスキップやから一人飛ばしな」とか言いながら。ルールとしてどこまで理解してるかだけど、言われた通りにはやるし、むちゃくちゃしようとはしない。ゴマメにしてなんでもオッケーみたいにすることもない。

ウノって言い忘れてやり直したり、draw fourでギャーって言ったりしながらもなんとか父ちゃん2回連続1位で父親の威厳をキープ。でも娘もうまくなってるし、駆け引きもできるようになって来た。楽しいな。ダイニングのテーブル、4人家族には少し大きめの1500幅にしたけど、ご飯だけじゃなくて勉強だとかゲームしたりとか、ダイニングは家族の真ん中にある家具だと思ってるのでこのサイズは譲れなかった。ソファーは、ゴロゴロするための集合基地みたいなもんよね。


子供が大きくなって来て、一緒に遊んだり(大人と同じような遊びしたりとか)話し合ったり年末の作戦会議したりする。3歳くらいまでは思いもしなかったけど親子の主従関係がちょっとずつ形を変えて行く。遊びのルールは教えてやるけど、上から言って従わせる訳でもない。ルールの中で一緒に遊ぶ。運動は僕も苦手で教えるとか一緒に楽しむとかは苦手だけど、こんな風に遊ぶのはやっぱり楽しいな。子育ての楽しみ方はどんどん内容が変わって行くので飽きないのが良い。年末まで予定いろいろあるけど、なるべく一緒に遊べるのがいいなあ。