読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

ハイキュー! 19巻

漫画 読書

ここ1カ月、買い集めてる漫画の発売日が重なってるなぁ。楽しいのでいいんだけど。最近はコンテンツにお金払うことが多くなったなと思うよ。漫画、小説、テレビ、サッカー。

ハイキューももう19巻だって。アニメで10巻分のところまで見て、辛抱できなくなりその後から買って読んでる。盛り上がってきた。ジャンプのスポ根はやっぱりおもろいわ。そしてハイキューはちゃんとバレーしてるもんなぁ。キャプテン翼みたいな超絶ミラクル必殺技も少なくていいよ。

そして表紙が月島。いやぁドキドキするわあ。「たかが部活に、なんでそんなに真剣になってんすか?」とか言っちゃうキャラなんだけど、そのツッキーがどんどんのめり込んでいくのね。いろんなきっかけがあって、プライドが高くて、そして元々素質があってハマっていく。ストーリー的にはサブキャラなんだけど、でも完璧なヒーローよりもハスに構えて他人を「カッコ悪りぃなぁ」なんて距離をとろうとする方が親近感もあるし感情移入するよねえ。

ハイキューはバレーだけに限らず運動部にいた全ての大人がハマると思うんだけどな。敗者をここまできっちり描いてる漫画そんなにない気がするんだよなあ。スポーツ漫画は結構簡単にインタ杯までたどり着くし、全国トップの選手がしのぎを削ったりするんだけど、実際部活やってる人の大半はインタ杯どころか県予選のベストエイト目指してやってたりするわけで、その、負けた人の描き方がすごくいいんだよなあ。「全国は遠い、でも行ってやる」みたいなところ。

あとあれ、西谷が「あれ、〇〇中の西谷だよな」って言われるのがリアルよね。同世代でスポーツやってると、中学の時の強かった人とか、どこ中の誰それとどこ中の誰それが一緒のチームとかすげえなとか思って見るもんな。特には描かれてないけど、時々出てくる中学時代のエピソードとか面白い。


とにかく今回は月島の物語。いやぁ、よかなに読んでて何回か「おお!」とか声あげちゃった。

ハイキュー!! 19 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 19 (ジャンプコミックス)