読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

iPhoneで記録しながら出来る範囲で運動していく

今年に入って、ちょっとコンスタントに運動しようとがんばってみている。といいつつのっけから風邪引いてしまったのでちょっとスタートダッシュつまずいたりしたけど、まああまり考えず気負わずにやれることやって行こうと思ってる。

iPhoneのデフォルトアプリで「ヘルスケア」というのがあって、今まで知らなかったんだけど歩数計が内蔵されてて知らずに毎日の歩数を計測しているらしい。なんだそれ、怖いけどすごいな。いろいろ調べてみるとフィットネス系のアプリをひもづけることが出来て、いろいろまとめて管理することが出来るらしい。

すべての写真-1921

それがわかって、とりあえずiPhoneのアプリだけで、あまりややこしくなく自分の性格に合わせて出来る環境を作ってみた。入力は最低限、簡単に、後から記録や継続を眺められるような物を。こないだ父親に手帳を見せられて、毎日万歩計付けて歩いた記録をちゃんと手帳に手書きでつけてたのだけどそれは僕にはできない。めんどくさがるのだ、とことん。


ここ3年くらいの自分を振り返ってみると、仕事ではけっこうタスクの管理やスケジュール管理なんかをちゃんとやるようになっているけれど、そこにリソースを割きすぎてプライベートは「何も考えなくていいこと」が好きになって来て、キャンプや焚き火や、きっちりがんばらなくていいことが好きになって来てた。自転車も、こいでるときは何も考えなくていいってのが良かったな。ただそれでは色々続かなくて、あれこれ頭を使おうとしても結局めんどくさいことは「わざわざプライベートで細かいことがんばるのもなあ」ってのもあって手を抜いてしまう。


なので、ヘルスケアの「特に何もしなくても何とかなる」ってのはとてもありがたい。自分の性格的に継続できる環境はこんなところ。

  • 記録を残すこと(ログを残すこと自体は好き、残す行為はめんどくさい)
  • ログはなるべく楽して残したい(それこそITをフル活用したい)
  • 俯瞰して後からそれを眺めること、眺めて理解・把握しやすいこと
  • お金をかけないこと、時間をかけないこと

人の手を省き、作業を単純化するためにテクノロジーの進展は存在すると思うので、記録を取ったりそれを残したり並べ替えたりするには最新の機器を使うこと自体は自分にとってとても有用なことだと思う。なんてことない、iPhoneのアプリ使うってことだけどね。iPhoneは多分自分が思ってるよりかなり高機能だなと毎回思うのですよ。写真とLINEとゲームだけじゃかなりもったいない。

例えばWi-Fi機能搭載の体重計なんてのがあって、タニタの普通のやつだとちゃんといろいろ履かれるやつでも3,000円とかであるんだけど、乗ったらピッとiPhoneに体重や体脂肪のデータを飛ばしてくれるやつが15,000円くらいであったりする。「高すぎるやろ!」という気もするんだけれど、毎日乗るだけでiPhoneに数値入力する手間もなくちゃんとデータ管理できるのだとするとそれはけっこうお得だと思う。

TANITA 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 ホワイト BC-754-WH

TANITA 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 ホワイト BC-754-WH


ま、自分の作業的には「体重を入力する」こと自体は「入力しやすいアプリ」である程度解決するので1万以上の差額のメリットは感じないけど(そもそも今使ってるのは1,000円以下のアナログの針のやつですよ)でもこういうことだと思う。高機能なiPhoneによって運動することを記録して見える化してそれを突きつけてくれるのは、アナログで全てを記録するよりよっぽど安い買い物なんだろうと思う。まだそこまで活用しきれてないけどね。


あとは、仕事と一緒で、目標を明確にすることで、今まで「やせよう」とか「筋トレしよう」とかけっこうふわっと考えていたけれど、とりあえずは年初に体重や回数、日数をそれぞれ個別に目標を立ててみてそれをこなして行くことにした。ウォーキングは300km/年、体重は安定して-4kg、休肝日は180日。目標は10ヶ月でクリアできる程度のゆるめの設定で、来年からチューンナップしていけばいいのかなあと思っている。大会に出るとかが目標な訳でもないし、自分の身体のメンテナンスが主目的で、中学生位からヒザが悪いので走るのは苦手なのでせめてきっちり歩くことはやりたいなあと。


とりあえずは記録して、ルーチン化して、考えずに出来るようにして行きたいなーと思います。記録は後から見返せるから楽しいですね。なんだかんだとブログももう丸9年くらい間空きつつも続いてるからね。「毎日書く」とか「テーマしぼって書く」とかは続かないので、気まぐれに書いてりゃなんとかなる。うむ。まあ、ぼちぼちやります。