読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

ブレイブストーリー 中/宮部みゆき

旅行中に読み終えた中巻。前も書いたけど最初はハードカバー上下巻だったのね。それを文庫で3冊にするって、どうなの?と思うけどまあいいや。話の構成少しややこしいかなあ。

上巻の終わりから幻界に入り込んだワタルの冒険。話はどんどん進んでいく。

ブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)

ブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)

いろんなヒトと出会い、旅人である自分が物語の核であるというふうになって行く。少年は前より少し勇敢になり、戦ったり、成長したり、歩みを進めたりする。

いい感じでファンタジーなんだよなあ。ドラゴンの背中に乗って空を飛ぶとか、世界の成り立ちの話や(それは下巻に入ってからだったかな)、舞台が幻想的だったりするところ。それに、差別や、父親の厳しい言葉や、小さなトゲが刺さるような話がちらほら入ってくる。


面白いけどね。あんまりややこしく考えたり、教訓を話の中から得たりみたいなこともなく、シンプルな冒険譚として楽しめる。好きですよ。まだグッとつかまれてはないけど。

下巻を少し読み始めて、ここからいよいよクライマックスやカタルシスがやって来るのかとドキドキ。長編は「やっと終わるなー」と思うけど、終わってしまうのはやっぱり寂しいもんでね。もう少し楽しみながら読んでみます