読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

友人の結婚式で京都へ。

日記

長い付き合いの友人女の子の結婚式で京都へ。仲間内のこじんまりしたパーティーで、30人くらいの身内だけのワイワイ賑やかなやつ。旦那も事前に何度か飲んだりする機会もあったし、その旦那も昔のバイト先が僕の大学の後輩と同じだったということで新郎側にも知り合い多数というおかしな感じだった。


ガツーンと気合入れた感じでもなく(おっと失礼。ガンガンのというのではないというね)、カジュアル過ぎず、かっちりしてるけど賑やかで楽しいパーティー。

旦那の方はやや体育会ノリで職場の人らも楽しそうで子供らも連れて行ったけど楽しんでたみたい。終わった後、仲間内で二次会行って、子供ら連れてカラオケ行ったけど息子が大はしゃぎでやたら楽しそうだった。妖怪ウォッチだの忍たま乱太郎だのを熱唱。また行きたいと帰りもはしゃいでた。



さて、そんなこんなで楽しい土曜日だったけど、子供らにはいろいろ葛藤というか一悶着というのかいろいろあった。パーティーそれ自体やその後のカラオケはとても楽しかったんだけど、「親の都合で休みに連れて行かれる」のがいややーみたいなことをついに言い出した。結婚式やから幼稚園の制服着ていくよとかね。いややその服いややーとか、えー、友達と遊ぶから行っておいでやーとか。そうよね、そうなるよねー。

娘はなまじっかマンションの中にクラスの仲良い子がいて遊びに行ったり泊まりに行ったりしてるからとても気軽。もちろん向こうの家にも悪いしいつもお世話になるわけにもいかないしとかそういうのもあるわな。娘は小2で留守番も頼めるけど息子はまだそうもいかないからな。「放っていくよ!」といいつつ放っておくわけにもいかない。

家族の時間と、親の都合と子供の意思と。バランスや、機嫌取りや、成長を見守ることや。新しい難しいことがいっぱいだ。


もとい、友人夫婦とはまたこれからも遊びに行くこととかもあるだろうし仲間が増えてこれからも楽しみやね。