読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

2016キャンプギア改造、ソフトクーラーの機能向上を図る

買ってばかりもいかないのであるものをいじってみる。クーラーボックス、けっこう由々しき問題でどうしようかと悩ましい。とりあえず、今使ってるソフトクーラーを強化してみる事にした。

https://www.instagram.com/p/BDiq7dzyCey/


まじめな「キャンプブロガー」の人たちは、過程を全部写真で撮って一つずつ乗せるんだろうけど、めんどくさがりなのでそういうのだめですね。ははは。いきなり出来上がった写真載せてしまった。


どこのだったか忘れたけど3,000円くらいのソフトクーラーをずっと使ってて、軽で積載も限られてるからたためるのがいいよね、くらいのものだけど、一泊のキャンプなら夜までの肉やビールならなんとかなってる。翌朝とか、2泊とかだとさすがに厳しいけどね。車の乗せれるスペースが限られてるからサイズ的にも一辺30cmのこのくらいのサイズが限度。コンパクトなクーラーも、ものによっては入らなかったりするし、しばらくはこのままかなーと思ってる。


▼これは奥行きが足りなくて乗せれない。友達が持ってるけどいいねえ。



▼乗せれるサイズでいうとこの辺。小さいよねえ

コールマン クーラーボックス パーティースタッカー/18QT レッド 3000001321

コールマン クーラーボックス パーティースタッカー/18QT レッド 3000001321


うーん、とりあえず今のやつ使うかー、ってなってあれこれ調べてみたら、銀マットで断熱効果あげたらけっこういけるよ、というのを見たので、だいぶ前に買って場所だけ取るのでほとんど使ってない大きいやつがあったので切り出してみた。


周りをぐるっと囲もうかと思ったけどそうすると底に1枚おいても隙間ができるなと思ったので、端から細長いのを底を通して反対に出てくるようにして、底だけ2枚重ねになるようにしてみた。元々ついてるビニールのインナーと、外側のソフトの部分の間に、7mmくらいある銀マットを入れたのでかなりがっしりした。まあ春先でそれほどアツくもないだろうからそんなに劇的に効果がわかるかは謎だけど、多分違いはあるだろうな。


今までは「スペースないし、買って行って現地で買って詰めて」くらいに思ってたけど、実際には家から詰めて持って行った方が保冷的にもいいんだよね。フタの所も余った30x30くらいのやつを載せておいて夏に備えようと。現地で買うのは海の幸だの新鮮な野菜だの、その程度のことに抑えといた方がよさそう。クーラーが小さくて貧弱だと料理の選択肢も少なくなるし、料理はいまいち大掛かりにやろうって気にならないのが今のところなんだよねえ。



欲しいもの、あったら便利なものいろいろあるけど、軽の積載と車内なるべく広くすること考えると、モノは簡単に増やせないからね。車に乗ったとしてもマンションから離れた駐車場まで運ぶ事考えるとやっぱり大変。子供らが分担してそこそこの荷物運んでくれるようになるころには、一緒にキャンプも行かなくなるだろうしなあという頭もあるから、車大きくするとか屋根にキャリアつけるとかも躊躇するもんねえ。


まあ、とりあえず試し運転の週末のキャンプ行って、荷物の量考えてそれからあれこれ考えようと思うのです。これだけ楽しみにしてて雨振ったりするのが僕なんだけどなー。楽しみですよ。