読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

京都の笠置キャンプ場に花見キャンプに行ってきた

キャンプ行きたいなーがうずうずしてたので、花見がてらあったかくなったタイミングで友達とキャンプに行ってきた。いろいろ調べたりしてたけど、京都の木津川沿いの笠置キャンプ場が桜が綺麗だというので行ってきた。規模が大きいので予約なくていいのもよいね。


▼桜のすぐ下は埋まってたけどよく見えるあたりを確保
20160402-122139-33


川沿いのけっこういい場所で、道中も桜がたくさん咲いててとても綺麗。ああ、いいなあ、春だな。初めて一緒にキャンプに行く人たちだったので、なんとなく遠慮もありつつ子供らもしばらくすると慣れてくる。


テント張って、お昼食べて、一息ついたところでちょっと子供連れて近所に散歩。笠置駅前のお店あたりを見に行く。娘なんて「お花見でキャンプ行くの楽しそうだね!」とか言ってたけど桜には特に目もくれない。想定内だけどさ。

Untitled


▼高低差のある景色は綺麗だね。娘が撮った写真、構図が良い。
Untitled



▼人が増えると荷物も増える。さすがに日が暮れると寒いので日を焚く。
20160402-173331-47



▼友人のダッチで鳥と野菜を。うまいなー、いいなー。
Untitled



▼我が家の新ギア、ライスクッカーで子供のご飯炊く。うまかった。
Untitled



新しく投入したライスクッカー、かなり簡単にできて美味しかったなあ。子供らもおにぎり作ったのガンガン食べてたね。醤油塗って焼きおにぎりにしたりしてね。大きい鍋なかったのでそういう使い方もできて良い。本当はまた違うんだろうけどさ。

子供が好きなもの、食べたいものやらないと意味ないしなあ。


クーラーボックスは改造した銀マットのおかげでだいぶもっていたけど、まあ気温も低いのでどこまで影響あるかと言われると謎だね。でも、一泊4人分の食べ物を一通り詰めて持って行ってちょうどのサイズだったから、今後もその方向で行こう。あとは冬の間に荷物の詰め方をけっこうあれこれ考えてみて整理してかなりすっきりできたので、それが良かったかなあと思う。必要なものがあれば少しは増やせそう。


次はちょうど1ヶ月後、GWの家族キャンプ。家族だけで行くので遊ぶこととか食べることとか、またいろいろ考えないとなー。それはそれで楽しみだ。