読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

新婚の家に行って来た

新婚の友人の家に遊びに行ってきた。4年くらい付き合ってようやくこの週末に入籍、やったかな。付き合いはじめの頃から知ってるのでシンプルにお祝いみたいなことでもなくて自分のことのように嬉しい。似た者同士やったから、まぁ、時間の問題と周りが言いつつ何年も経ってたけど。

去年から今年にかけて、結婚や出産が続いてて嬉しいことだなあ。気の置けない、付き合いの長い友人が、そうして生活の変化を迎えて行くことはとても喜ばしい。


改めて思うけど、結婚する人ってやっぱりどこか似てる。好きなものとか、嫌いなものとか、テンション上がる瞬間とか。でもそれより、持ってる雰囲気とかはやっぱり近いなーと思う。距離感。



よそのことはよくわからないけど、そこがちょっと違ってたり、一方的だったり、憧れとかスペック寄りだったりするとなんかズレが出て来たりするんじゃないかなーと思う。知らんけど。

その距離感が同じような雰囲気があって、人前ではちょっと強がったり照れたりする癖に、多分2人だと思ってるよりだいぶデレたりするような気がするので、ああなんかいいなあと思うのです。それは別にツンデレ(最近聞かなくなつたね)でもなんでもなく普通の事やけどね。


ただまあ既婚のおっさん連中が心配しながら面白がりながら周りでやきもきしてたカップルが、ようやく然るべきところに落ち着いて、かなり理性的で堅実に新生活を始めてる様はこちらもなんかいいもんだなあと優しい気持ちになりました。

おめでとう。これからも一緒にアホな事しながら適度な距離感で一緒に遊ぼうぜ。