読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

「何か面白いことしようぜ」って30越えた大人が言うことについてのシンプルな答え

日記

これ、昔はなんか漠然といろいろ「面白いことしたいよねー」なんて言って飲んでたり、ぐだぐだ言って妄想するの楽しかったけど、30越えて同じこと言い出したら結局のところ結論は「じゃあ、やればいいやん」か、「よし、やろうぜ」しかないと思うのですよ。まさに何をいつやるかというと、もう「今でしょ!」しかない。本当に林先生偉大だと思うわけです。


以下あまりシンプルじゃない個人的所感。

最近けっこういろんな人に「なんか」ではなく具体的にあれやろうこれやろう、あれしてくれこれできますかと相談されることがあって、実際ここ2週間くらいで5人くらいからそんなような話をもらう訳ですよ。具体的には仕事の話だったり遊びの話だったり、個人的な細々した依頼のこともあるんだけど、どれも「じゃあいつ会いましょう」とか「とりあえずこれとこれ用意しとくよ」とかみたいに具体的に踏み出してしまうのです。

仕事の「なんかやろうよ」について

転職して2年、自分なりの仕事のしかたと社内でのポジションや社外の協力会社の人との接し方とか接する人とかそういうのがちょっとずつ確立できてきて、何が出来て何が出来ないかってことは結構明確になってきた。自分のスキルのことであったり、社内事情みたいなことであったり。やってることや接してる人はけっこう前職と一緒だったりするんだけど、権限と責任が一気に大きくなってきたので、結果さえ出してサラリーマンとして必要な利益を会社にもたらして、かつコンプライアンスだのISMSだの遵守してればある程度好きなことはできるなあと感じてる。そのポジション取れるようになるのに2年かかったけどなかなか快適。独立すればもっとできる事あるのかもしれないけどそこのリスクは会社に預けて出来る範囲でいいやと思ってる。

もちろんWeb屋なのでそこそこ大変なこととか無理言われて深夜になることもあるけれど、自分自身が動きやすい立ち回り方が出来るようになってきたので自由が利くし、あとはやっぱり「やりたい人と仕事がしたい」ってのがあるので、どっちか迷ったら面白い方を選んで行きたいなと思ってる訳です。


前職の同僚が、辞めてバラバラになってお互い違うところで働いてるけど今でも一緒に仕事してる人が多くて、お互いにブラック耐性ついてるのとお互いのスキルと責任感に信頼があるからやりやすいってのがあって、同じ室内で机並べてた時より一緒に仕事してる感じがあって楽しい。発注する側に回ってるけどそれは別に偉いとか「金払ってるんやから云々」みたいなことではなくて作業工程だけの問題で、自分で出来ないことやその人だからやって欲しいことがあってお願いしてるだけなので基本的に一緒にしてる感じがあるんだよな。


いろいろ出来るようになってきて、仕事の案件単位では矢面に立つようになって、そこからやっと仕事は面白くなって来る。40手前にしてようやく「なんか面白いことしましょうよ」って仕事で実感もって人をつなげて行けてる気がするなあと思う訳です。

個人の「なんかやろうよ」について

これはもう端的に「やるしかない」てことになるよね。仕事して、子育てして、家庭があって、衣替えさえままならないのにその上まだなんかやろうってのはなかなか大変。でもやりたきゃやるし、やらないならグヂグヂ言ってても聞いてる方は大変なわけで。昔みたいに自由が利かないからそれに対して思うところもあるけれど、それでも今の自分がいるわけで家庭や仕事を置いとこうとは思わない。その上でやりたいことはやることやってやればいいだけで、例えばチャリ買って走りに行くとかジムに通ってトレーニングするとか、なにかおもろいもん作るとかイベントやるとかカメラ欲しいとかボランティアやってみるとか、なんでもそうなんだよね。やるかやらないかではなく、どうやってやるか。

ウェブの仕事してれば「うちのサイト作って欲しい」とかも言われるし(僕自身は出来ないけどさ)、Facebookにあれこれあげてりゃそりゃ何かしらが誰かしらに引っかかることもあるから、ちょっと聞いてみようと思ってもらえる事もあるよね。ある。

人間関係とか信頼関係とか、そういうのは仕事もプライベートもなくやるべき事をやるだけだし、やるならやるでちゃんとケツ持って頑張らないとなーと思うわけです。昔みたいにイベントやりたいとか自分が前に出て目立ちたいとかはないけど、自分で「おもろい事やりたい」と思うよりも誰かに「おもろい事しようぜ」って言われると自分に何かしら出来ることや役に立つことがあって必要とされるわけだから、それはやっぱり頑張らないとなーと素直に思います。

誰かに必要とされるってやっぱりいいじゃない。打算も計算も含めてよしで、友達関係も多かれ少なかれそうじゃないの。「あいつといたら楽しい」「話が合うからまた一緒に遊びたい」なんて明確な利害が一致してメリット感じてるってことだもんね。


やりたいことは山ほどある。お金と時間と体力には果てがあるけど、その中であれこれ考えて一緒に何かおもろいことしたい人とおもろい事してるのが一番楽しいわな。奥様が一番で、一緒におもろい事あれこれしたいから結婚して一緒に暮らしてるわけだから。人生は限りがあるけどやりたい事には限りがないな。


とりとめもないけどまあいいや。楽しい事が多すぎる。