読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web屋パパの日々の泡

子育て、ウェブ、サッカー、キャンプ、とりあえず身の回りのいろんなことを自分のログとして書き記していくブログです。

映画 「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」

映画

子供らと一緒に観に行ってきた。シネコンでスターウオーズと両方やってるとなかなかの賑わいですよ。こちらは「観客動員 第1位!」で、スターウオーズは「興行収入第1位!」となってて、確かに子供ばかりで売り上げが必然的に低くなる妖怪ウォッチと、IMAXだ4Dだと単価が高くなりやすいスターウオーズではそういうことになるよねえ。

もとい、去年に続いて子供らと息子の幼稚園の友達も一緒に連れて観に行ってきた。

www.youtube.com

ストーリー自体はまあ子供向けで幼稚園児も楽しめる感じなのでそんなにややこしいものでもなく、いつもより強い敵が現れてみんなで協力して倒すというポケモンドラゴンボールでも定番のアレ。5つの物語というテーマで、「世にも奇妙な物語」みたいにウィスパーがタモリに扮して個別の物語が進んで最後収束していくのだけど、その短編集みたいな扱いがどうも映画っぽくないなーと個人的には思いました。

それってテレビと一緒やんかー、という気もしながら。まあ、その方が子供らはわかりやすくて楽しめるからいいのかもしれないけどさ。


途中出てきたキャラの声がやたらいいなと思ったらエンドロールに長澤まさみの名前があって、多分事前に色々出てたんだろうけど何も知らないまま見てたのでかなり驚いた。

ところどころホロリとさせられるシーンもあり、もう最近その手のシーンはきっちり泣いてしまうんだけれど、クレヨンしんちゃんであるような「大人も楽しめる、大人こそ見るべき映画!」みたいなノリではなかったかな。

まあとにかく子供らは楽しそうにしてて、前売りと入場とで限定メダル2つもらって喜んでたからまあいいかと思っております。息子、妖怪ウォッチ持ってないのにメダルばかり増えてくるね。ははは。